縦長画面

塩江温泉

http://www.shionoe-tomato.com/

ペンションのサイト。イラスト、動く雲の背景、フェルトのテクスチャーなどかわいい要素がてんこ盛り。

Brighton Source

http://brightonsource.co.uk

ロゴがネイティブならではの自由な発想です。

ワコール ピンクリボン活動

http://www.wacoal.jp/pink_ribbon/

パララックス効果をつかった奥行き感のある演出。

China Inroads

http://www.chinainroads.com

落ち着いた配色とイラストレーションが光る一枚完結型のWebサイト。控えめな動きやインタラクションが好印象。

REI

http://www.rei.com

アウトドアグッズ専門のECサイト。ナビゲーション設計が優れています。

Tommy Hilfiger

http://global.tommy.com

日本でもおなじみのファッションブランドのひとつ。レスポンシブWebデザインでの実装です。

BAM

http://www.bam.org

からし色のアクセントが、リズムを与えています。大胆なタイポグラフィーも素敵です。

ISO

http://www.iso.org

国際標準化機構のサイト。レスポンシブWebデザインでの実装です。

School of Visual Arts

http://www.sva.edu/

美術大学のサイト。各学科の4年間のカリキュラムが詳しくわかります。情報設計がすばらしい。

Fonts.com

http://www.fonts.com/

フォント販売サービス。CSS3を多用。分かりやすい画面構成も参考になります。

ページ上へ